北海道 道東情報

北海道の移住情報、旅行情報をお届けしています、あべん@北海道です♪


北海道移住情報 日本旅行の体験移住企画


 北海道新聞の移住情報から、日本旅行が今回企画した移住体験ツアーの話題をお届けします。
 (以下北海道新聞参照)


 ◆日本旅行*初企画の3泊4日、熟年移住ツアー*鶴居・阿寒湖を選定

 【鶴居、阿寒湖温泉】大手旅行会社の日本旅行が初めて企画した国内移住を希望する熟年向けツアー企画第一段の旅先として、全国の観光地の中から鶴居村が拠点として選ばれた。
プロカメラマンや牧場経営者など地域住民とともに趣味や仕事体験ができるプログラムを用意。
周辺の阿寒湖にも足を伸ばす。地元では「この地域の魅力を知ってもらい、移住を考えるきっかけになれば」と期待を寄せている。

 ツアーは十月に実施。単なる観光ではなく地域の仕事やその土地ならではの魅力を通して移住へのイメージを膨らませてもらう。アクティビティー(乗馬など旅先での体験)の豊富さなどから鶴居村を拠点とするツアーが第一弾に選ばれた。

 ツアーは3泊4日の日程で酪農の仕事体験、釧路湿原での乗馬と写真撮影のほか、
阿寒湖でのフィッシングなど計五つの講座を用意。地元の酪農家やプロ写真家を「達人」として講師に迎える。
写真撮影の講座では湿原などでカメラマンが実際に動植物や季節の花の撮り方などを指導する。

 ツアーの企画に協力した、鶴居村のレストラン経営者浜野活年さんは「これを機に鶴居が移住や長期滞在先として認知されることを期待したい」という。同社関東赤い風船事業部(東京)の風祭高央課長は「一回きりの旅で終わらず、参加者が将来を見据えたツアーになるように取り組んでいきたい」と話している。

 同社は鶴居村での成果を足がかりにして来年度以降、こうしたツアーの全国展開を目指す方針。

-------------(ここまで)-------------


 JTBに続いて、大手の日本旅行も移住促進事業に参入してきましたねぇ!
これに乗じて価格競争なんかが起きれくれれば、利用する側としてはもっと北海道が近いものになるんですが(笑)

 鶴居村は、道東の釧路市の北側に位置する人口約2600人ほどの村です。
鶴居村のすぐ南にはご存知釧路湿原国立公園があり、すぐ北側には、先日紅葉スポットとして紹介した阿寒湖があります。

 この自然豊かな鶴居村は、特別天然記念物のタンチョウ(丹頂)の飛来地、繁殖地として有名で、それが村の名前の由来にもなっています。

 酪農・農業が盛んで、農業所得が極めて高く、農業従事者一人あたりの平均年収額は全国一位だそうです。なぜ??(笑)
 そのほかにも、中学生までの医療費は無料だったりととても住みやすい土地のようです。ただし、介護保険料が、月4759円とちょっと高め、これでも安くなったみたいです。

 個人的に、この鶴居村は移住に適してると思います。大きい都市(釧路市)にも車で40分ほどでいけますし、釧路湿原、阿寒湖、知床だって遠くないですよ。
 興味のある方は、日本旅行の企画する体験移住ツアーに参加してみてはいかがでしょうか? 


 
北海道・旅行・移住計画の関連ページ
北海道への移住情報、生活情報カテゴリー
鶴居村の隣町、弟子屈町の移住情報


北海道旅行情報移住情報をお届けしています、あべん@北海道です♪


北海道ネイチャー情報 釧路湿原の陸上動物



シリーズ釧路湿原の第5回は、釧路湿原の陸上動物の紹介です。


釧路湿原の陸上動物


・キタキツネ・
北海道釧路湿原 キタキツネ

みなさんご存知の北海道といえばコレ!と言われるキタキツネです。
釧路湿原のみならず北海道の全域で見ることができます。
近年は、観光客の餌付けなどにより交通事故、感染症の問題が心配されています。
もし、北海道旅行中にキタキツネを見かけたとしても、人間の食べ物は絶対に与えないでください。
結果、その餌をもらったキタキツネは死んでしまうケースが非常に多いです。

・エゾシカ(蝦夷鹿)・
北海道釧路湿原 エゾシカ

日本に生息する鹿の中で、もっとも大型の鹿で、体重は140キロにもなります。
群れを成してピョンピョン飛び跳ねる姿はまさにもののけの代表と言えるでしょう。
これから秋の季節、鹿が里へ降りてくることによる交通事故が多発します。
最悪の場合、運転者が死亡するケースもありますので、運転をする際はスピードを
控えるとともに、路肩に注意してください。

・エゾシマリス・
北海道釧路湿原 エゾシマリス

背中にある黒い5本線がトレードマークの北海道特有のリスです。
このリスはとても清潔で、地価に長さ5メートルにもなる巣を作り、貯蔵庫、トイレ、居間などの部屋分けをして住むといわれています。
まれに、人の手から餌をとるような大胆な行動をとることがありますが、できるだけ近づかずに見守るようにしてください。
リスに噛まれた場合、バクテリアによって感染症の恐れがあったり、実例こそありませんが狂犬病を媒介している可能性もあるといわれています。

・ミンク(イタチ)・
北海道釧路湿原 ミンク

もともと毛皮の養殖用として運び込まれたイタチが野生化して住み着いたとされています。
その色は様々で、真っ黒のものから真っ白のもの、斑色やグラデーションカラーもあります。
釧路湿原内では、湖、沼付近で足跡をよく確認できます。
これもまた狂犬病やバクテリアによる感染症の恐れがありますので、決して触らぬようにしましょう。




◆動物達を発見、または接近した場合のルール◆

釧路湿原にて動物を見かけた場合は、絶対に近づかず、見守るということを徹底してください。
湿原に行く場合は、彼らの住処にお邪魔させてもらっているということを忘れないでください。
間違っても餌付けはしないでください。結果死に至らせることになります。
車の運転はゆっくり余裕を持ってください。毎年犠牲になる動物がいます。



北海道・旅行・移住計画の関連ページ

シリーズ釧路第一回 釧路湿原について
シリーズ釧路湿原第二回 釧路湿原の展望台
シリーズ釧路湿原第三回 釧路湿原の鳥類
シリーズ釧路湿原第四回 釧路湿原の水辺の動物

旅行スポットカテゴリー
夜景・絶景スポットカテゴリー
自然・ネイチャーカテゴリー
北海道旅行情報移住情報をお届けしています、あべん@北海道です♪


北海道絶景スポット情報 ナイタイ高原牧場
北海道上士幌町ナイタイ高原牧場

「言葉が出ない…」そんな絶景見てみませんか?



 北海道の道東の上部地域に位置する上士幌町にある「ナイタイ高原牧場」をご紹介します。

 この牧場は、十勝平野の絶景を一望できる場所として有名です。
ちなみに、「言葉が出ない…」という言葉は、栃木県にいるあべん@北海道の友人が、実際にナイタイ高原牧場からの絶景を見て言った言葉です(笑)

 北海道の十勝へ移住、旅行に来たのであれば、絶対に訪れてほしい場所でもあります。


 ・日本一の広さ!ナイタイ高原牧場

 ナイタイ高原牧場は上士幌町から北へ約11舛飽銘屬垢觜大な広さを持つ牧場です。
その広さは東西5.5繊南北3.1舛婆明僂砲垢襪1700ヘクタール!
東京ドームが362個軽く収まってしまうほどの大きさで、日本一の広さを誇っています。

 牧場の位置する場所一帯の標高が365m〜1000mというやわらかな起伏した形状をしているため、
見事なまでの丘の眺めと、十勝平野を一望する絶景ビューで、これぞ北海道だ!とあなたを納得させてくれること間違いなしの場所です。

北海道絶景スポット情報 ナイタイ牧場の眺め1



 ・言葉を呑むほどのスケール、そして感動

 その名前のとおり、ナイタイ牧場には一帯に牛が放牧されています。
その数約3000頭!すでに想像すら難しい数字ですが、一箇所の放牧地帯にいる牛の数は200〜300頭ほどです。
 場所によっては、目の前に牛を眺めることもでき、また別の場所では広い丘に豆粒くらいにしか見えない場所もあります。

 場所によってはテレビCMなどで使用された場所もあり、車での通過中に「あれ?見たことあるような、ないような…」と思うこともしばしば。そんな場所に出会ったのなら、その風景をバックに記念写真を撮ってみてくださいね(笑)

北海道絶景スポット情報 ナイタイ高原牧場の眺め2



 ・レストハウスに行ったらしてほしいこと

 これはあべん個人的にしてほしいことを書きますが、ぜひともソフトクリームとイモ団子を、十勝平野の絶景を見ながら食べていただきたいです。十勝地方の牧場は自家製ソフトクリームに力を入れていてかなりこだわりもありますから、味わってみてほしいと思います。
 イモ団子は北海道といえば!という商品なのでこれもまたはずせないもののひとつです(笑)

北海道絶景スポット情報 ナイタイ高原牧場レストハウス



 ・上士幌町 ナイタイ高原牧場へのアクセス等の情報

 正式名称:    上士幌町ナイタイ高原牧場
 所在地:     北海道河東郡上士幌町字上音更85-2
 アクセスバス:  JR帯広駅→十勝バスor柘殖バス士幌,糠平行きで約60分 上士幌で下車
 アクセス車:   上士幌バス停から車で約15分 帯広駅から車で約65分
 駐車場:     あり
 入場料:     無料
 営業時間:    7〜19時(10月は〜18時)、天候により変更有
 休業期間:    10月下旬〜4月
 お問い合わせ:  TEL:01564-2-4025


 
十勝のでっかい自然が作り出した絶句できるほどの絶景を見に来ませんか?


北海道・旅行・移住計画の関連ページ
北海道・旅行・移住計画 夜景・絶景カテゴリーへ
北海道・旅行・移住計画 道東情報カテゴリーへ

北海道旅行情報移住情報をお届けしています、あべん@北海道です♪



北海道移住情報 上士幌町

北海道移住情報 上士幌町 廃校の有効利用


北海道新聞の移住情報から上士幌町の移住情報が届きましたのでお知らせします。
(以下北海道新聞から参照)


 ◆廃校でマイはし作り*林間学校に親子40人*上士幌


 【上士幌】二十五年前に閉校した町内の旧豊岡小校舎で三日、東京の建築不動産コンサルティング会社「都市デザインシステム」の社員とその家族による林間学校が始まった。小学生以下の子供十三人を含む四十人が参加。初日は、六日までの期間中に自分たちが使うはしを作った。

 同社は、住民が共同で住まいづくりをする「コーポラティブハウス」を推進している。今回の林間学校は、道外の人が北海道に求めるものをつかみ、上士幌町が進める移住や二地域居住に協力、今後のコンサルティング業務につなげる狙い。

 この日は札幌市のはし職人柏葉勝徳さんの指導で、シラカバやサクラの木をカッターナイフで削り、はしを作った。

 参加した加藤響ちゃん(8つ)は「難しかったけど、自分のはしができてうれしい」と笑顔で話していた。

 参加者は校舎内やテントで寝泊まりし、ジャガイモ掘りやカヌー体験、星空見学会などを行う。
(ここまで)


 以前にも美瑛の廃校を利用した移住事業について紹介しましたが、この廃校を利用するというのがとても良いことだと私は思います。

 実は北海道は現在も廃校が増え続けています。
現にあべんの住む大樹町でも人口の減少により数年後には廃校とされる小学校が3つもあります。
 その廃校は地元企業が借りるなどして利用している場合もありますが、こういう林間学校や移住事業の場としての利用はとても素晴らしい案ですよね。

 きっと、使われずに放置されている廃校がまだまだたくさんあることでしょう。
その場を利用してたくさんの情報発信をできるような取り組みがあってほしいものです。

北海道旅行情報移住情報をお届けしています、あべん@北海道です♪


最近はなぜか道東よりの話題が続いてしまっていますが、今日も道東です(笑)

今日は大樹町のお祭りのお話です!

大樹町?といえば当ブログ【北海道・旅行・移住計画】の作者であるあべん@北海道生まれ故郷であり現在もすんでいる素晴らしい町であります。

ブログ内でも大樹町の鯉のぼりミニバレーについてご紹介したこともあります♪

そんな大樹町では8月5日に「大樹町 清流祭り」が開催されます。
小さい町の小さい祭りですが、自然豊かな場所ならではのイベントがたくさんある素晴らしい祭りなので紹介します!ので見に来てくださいね!(笑)


■北海道花火情報 大樹町歴舟川清流祭り■


 ・清流祭りとは?

 歴舟川清流まつりは、大樹町内を流れる歴舟川が環境庁の検査で「日本一きれいな川」と評価されたことにより、自然の恵みを生かし水に親しむことを目的とし、平成元年より毎年8月に大樹町の夏の一大イベントとして開催されています。
 昼間は来場者が飛び入り参加もできる様々なゲームが中心に、そして夕方からまつりの見せ場となるペルプネ火祭り、花火大会が行われます。


 ・ペルプネ火祭りとは?

 ペルプネ火祭りというのは、清流祭りの中でも最大の催しとされる火祭りのことです。
ペルプネという言葉の語源は、「大きな水の集まる場所」というアイヌ語で、ペルプネに漢字をあてて、歴舟(レキフネ)と呼ぶようになったわけです。

巨大な柱たいまつ


 この火祭りは、石川県鹿島郡能登島町(現・七尾市能登島向田町)に伝わる日本三大火祭『能登の火祭り』にならい、始められました。
 古式に基づき、大樹神社でおこした忌火(いみび)を棒燈(ほうとう)と呼ばれる御輿に移し、会場まで運びます。
 会場へたどり着いた忌火は、柱たいまつの周りを3回まわった後、4つのかがり火に分け、さらに200本の手たいまつへと移し、町民が自らの手で柱たいまつへ火を入れます。
 柱たいまつが山側に倒れれば五穀豊穣、海側に倒れれば豊漁と伝えられています。
 大樹町でも毎年盛大なものとなり、その壮大な情景は夏の風物詩の一つとなっています。

ペルプネ火祭りの様子
200本の手たいまつを一斉に柱たいまつに投げ込む様は圧巻です。



 ・興奮を感動へと変える花火大会

巨大なたいまつが倒れ、夜もふけてくると、祭りの最後を締めくくる花火大会が待っています。
花火の大きさこそ小さいものの、大樹町内の企業などの融資によってあげられる花火は、
町民の気持ちをたいまつの興奮から花火の感動へといざなってくれます。

この瞬間、あべんは「大樹は元気に生きている」となぜか感じます(笑)

祭りの最後の花火大会
夏の夜を彩る年に一度の花火大会



 ・開催日時、アクセス

 開催日時  8月5日(日曜日)
 開催場所  歴舟川大樹橋上流河川敷(国道を走ってくると間違いなく通ります。)
 アクセス  帯広市から広尾方面に向かって車で60分 バス90分
        浦川方面から広尾方面に向かって天馬街道を車で70分 バス100分


 いかがでしたか?ちょっと見に来ませんか?
8月1日に巨大たいまつを立ち上げる作業が夜行われるのですが、あべんも毎年参加しています。職業柄呼ばれてしまうので^-^;
さて、今年は山に倒れるのか、海に倒れるのか楽しみですね!

8月5日、歴舟川河川敷にてお待ちしております♪


北海道旅行情報移住情報をお届けしています、あべん@北海道です♪


北海道肝試しスポット 廃村 ゆうべつ(雄別)


は〜い。夏といえばシリーズで、アウトドア花火の情報をお届けしている北海道・旅行・移住計画ですが、

今日は暑い夏でも涼しくなれる肝試しスポットのお話で〜す!
というか、今回の紹介する場所はなるべく近づかないでくださーい!(笑)

ほんとに危ない場合がありますのでね!
「じゃぁ書くなよ!」って言わないでくださいね?一応有名どころなので。


 ・廃村 ゆうべつとは

「ゆうべつ」は、釧路に程近い場所に位置する、今はもう廃村になってしまっている村です。
(詳しい住所はあえて教えられません)
もともと炭鉱で栄えた村なのですが、石炭の需要も生産量も減ってしまい、
村自体の存続が不可能となってしまったため廃村とされました。

そのゆうべつの中には、今でも病院や映画館などの建物が残されており、
肝試しに行く人はその建物内の探索を主に行います。
ちなみに、あべんも行った事があります。私は病院の内部を探索しました。
姿こそ見えるほど霊感はありませんが、すでに首が痛いほどの寒気と殺気(?)を感じたため、
目的地の「霊安室」にたどり着くこともできず退避しました。
その1週間ほど体調の優れない日が続いたという経験があります。

噂では(噂ですので^^;)ゆうべつ内にある橋の下で一家心中があったとか、
近くの電話ボックスの受話器が垂れ下がっていたら絶対に入ってはいけないなどの恐怖話がありましたが、本当なのか嘘なのか…


 ・体験者のお話
あべんがいろいろ言うよりも、体験談のページがあったのでそこから引用させていただくことにします。
(以下 廃村ゆうべつhttp://www.chance2.ne.jp/kyoufu-pc/toukou/t-40.htm より参照)

「ひろ」といいます。北海道に住んでいる学生です。
俺の地元、というか、TVでも放送したことがあると聞いたので、知ってるかと思います。

今年の夏、友達五人と「ゆうべつ」という廃村に肝試しに行きました。
前から行ってみたく、高校のときの先輩たちの体験談もあり、遊び半分で行きました。

でも、それが間違いでした。

ゆうべつは、昼間でも薄暗いところで、山奥にあります。
病院が一番やばいと聞いたので、入ってみることに。

霊感ゼロの俺は何も感じないので、地下にある霊安室へ向かいました。
Kという友達も何も感じず、俺たちは、写真を撮ってもらいました。
フラッシュで、一瞬明るくなって、すぐに女友達二人が叫びました。

「顔!そこの仏壇(のようなもの)のとこらへんに・・」

・・・と、言い終わる前に俺たちは逃げ出しました。
先輩たちから「やばいときは逃げろよ。」と言われていたので、
車に戻りすぐに走り出しました。

しかし、急にエンジンが止まり、まるでTVでよくある状態に。
でも怖くて、降りるわけにもいかず、Kが何度もエンジンを・・・。

すると、窓ガラスに無数の手が張り付いてきたのです。
エンジンがかかり、急いで発進。
全員がパニックで、
落ち着いてきたころには、美幌峠の近くで止まっていました。

「車は人数分乗らないと、空いた分だけ連れてくる」

・・・と父から聞いていたので、
空いている三席を見ることができませんでした。

俺ですら、気配は感じていました。
地元に無事到着し、みんなを送ると、Kと俺は二人になりました。

Kの家に泊まった俺は、夜中の三時頃、二人して金縛りに。
怖くて目はあけれませんでした。
Kが言うには、
よくわからないが俺の枕元に一人、
K真上(対面)に腰から下のない女の人が浮いていたらしく、
それを見て気を失ったらしい。

翌朝、
車を見てみると、窓ガラスだけではなく、車全体に手の後が。
後日、
できた写真を見てみると、
赤い煙のようなものが俺たちを包むように写っていました。
よく見ると
一部が男の顔のように見えると、一緒に行った友達に言われました。

その後、
俺には何もないのですが、
Kは毎日のように金縛りに、体も重いらしいく、私とKは神社でお払いしました。
しかし、Kは今だに金縛りにあうそうです。
近いうちに、またお払いに行く予定です。

ゆうべつに関する話、
先輩たち、後輩たち、姉の話など、まだまだたくさんあります。
私自信、霊感ないのにこんなことになり驚いています。
写真は、神社で焼いてもらいました。

(ここまで)


こわっ!!!でしょ?(笑)
確かに、あべんもゆうべつに行く計画を友人と立てていたとき、友人の兄に「人数だけ気をつけろよ。車の定員ピッタリか一人多く乗っていけ。」と言われた記憶があります。

これも聞いた話なので定かではないですが、ゆうべつに肝試しに行って、
ふざけて置いてきぼりにされた男性が、迎えに行くと髪の毛が真っ白になっていて、
そのまま精神崩壊を起こして入院し亡くなったとか…

信じる信じないはご自由ですが、行く際にはくれぐれも気をつけてくださいね?
楽しかった!で終われるようなプランを立てて無理をしないほうがいいです。


■北海道・旅行・移住計画 関連ページ■
肝試しスポットカテゴリー
北海道肝試しスポット 襟裳 百人浜


北海道旅行情報移住情報をお届けしています、あべん@北海道です♪


北海道花火情報 十勝港海上花火大会


夏といえば?といわれて欠かせないもののひとつが花火ですよね!
北海道でも花火大会は毎年数多く開催されています。

そんな中で、ちょっと異彩を放つ花火大火のご紹介です♪


 ■十勝港海上花火大会について

十勝港は、北海道は道東の南部に位置する広尾町にあります。

北海道 広尾町地図 北海道広尾町地図2

十勝港海上花火大会は、十勝管内の港で開催される唯一の花火大会として十勝の夏の風物詩になっています。
会場から間近な夜空に見上げる中国花火や、海面に花開く華やかな水中花火は港ならではの見ごたえです。


 ■水中花火はご存知ですか?

十勝港海上花火大会の一番の目玉がこの水中花火です。
文字通り、水中で花火が爆発し、海上に扇型の花火が花開きます。
これを見るために遠くは札幌からこられる方もたくさんいます。

水中花火の画像1 水中花火の画像2
これが有名な水中花火。近さもあってか迫力満点!



 ■開催場所・日時・アクセス

 ・開催日は8月の第1土曜日 今年は8月4日開催予定です。
  (荒天の場合翌日に順延になることがあります)
 ・開催時間は午後7:30から

 ・開催場所は十勝港第4ふ頭
  (それほど大きくないので行けばわかると思います/笑)

 ・アクセスは電車/JR「帯広駅」〜十勝バスで広尾方面へ約120分、車で約80分


夏の風物詩である花火と祭り
今年は
北海道で味わってみませんか?

みなさまのお越しをお待ちしております♪


北海道・旅行・移住計画【北海道を愛す人へ】の関連ページ
旅行スポットカテゴリー
北海道道東情報カテゴリー
隣町、大樹町のページ


北海道旅行情報移住情報をお届けしています、あべん@北海道です♪


北海道キャンプ場情報 然別峡野営場

北海道・旅行・移住計画キャンプ場情報 然別峡野営場

当ブログ、「北海道・旅行・移住計画」では以前にも数回に渡って然別湖について紹介していますが、
今回もまた然別湖の話題です(笑)

今回は、然別湖のキャンプ場のご紹介♪

然別湖野営場を一言で言うと、「森の一部になれるキャンプ場」です。
周りは深い森に覆われて、キャンプ場の中も針葉樹がたくさん自生しています。

広さこそそんなにありませんが、すぐ近くには川が流れていて、なんとそこには温泉が湧き出ています!しかも普通に入れる!

キャンプをして、さらに大いなる森と綺麗な川を目の前に入る露天風呂。
もう満点です!

川原にある天然の温泉

ただ、相当運が悪い(良い?)人は熊に出会うことがあります。
05年は十勝での熊の出没が多く、このキャンプ場にも出没して、進入禁止になってしまったことがあります。
今年こそ熊の話は聞きませんが、一応行こうと思った方は事前に確認とって見てくださいね!

あと絶対忘れてはいけないのが、「虫対策グッズ」です。
針葉樹の森に囲まれているので、森の中特有のジメッとした感じはありませんが、水場の近くと言うのもあり、やぶ蚊が凄いです。
まぁキャンプにはどこに行ってもつき物ですが、虫除けスプレーや蚊取り線香はお忘れなく!蚊取り線香などを使用する場合は火の元には十二分に注意してください。

あべん@北海道の個人的意見としては、夏もいいけど紅葉が始まる9月の閉場ギリギリの時に行くと、また違った雰囲気が味わえて最高です♪

然別峡野営場で森の住人になってみませんか?



北海道・旅行・移住計画の関連ページ

北海道 道東 然別湖について
北海道キャンプのすすめ@【然別湖】
北海道キャンプのすすめ〜基礎編〜
北海道キャンプのすすめ〜計画編〜



北海道旅行情報移住情報をお届けしています、あべん@北海道です♪


北海道新聞から清里町の移住事業の情報が届きましたので紹介します。
(以下北海道新聞から参照)

北海道移住情報ロゴ画像  北海道清里町ロゴ画像


■清里町、移住希望者の受け皿に「推進する会」来月設立*短期体験ツアー計画

【清里】道外からの移住や定住を促す「清里町移住定住を推進する会(仮称)」の設立準備会の会合がこのほど、町内で開かれた。七月中に「推進する会」を正式発足することなど活動方針を決めた。

 設立準備会は町商工会(大西紀章会長)、NPO法人きよさと観光協会(川筋守会長)町の三団体に所属する八人で構成。町内には斜里岳や神の子池、さくらの滝などの観光地が充実しているほか、
知床にも近い利点を生かして、移住希望者の受け皿づくりを目的に準備会を設置した。

 会合には、準備会のメンバーのほか、道や道商工会連合会、移住促進に取り組む民間企業などでつくる「住んでみたい北海道推進会議」の関係者約十人が出席し、町商工会の大西会長が「清里の住み良さをPRし、道内外での認知度を高めたい」とあいさつ。

 活動方針では、七月中旬ごろ「推進する会」を正式に発足させ、建設業者や宿泊業者など地元企業の参加を募ることや、道などと連携して景観資源を活用した体験メニュー、短期の移住体験ツアーなども計画していくことを決めた。
(ここまで)


清里町ってあべん@北海道はあまりよく知りませんでした。(清里町の方々すみません^^;
そこでちょっと調べてみたら、結構穴場的スポットがあるみたいです!

まずは「裏摩周展望台」
すでに裏がついてる時点でほとんどの人が知らないかと思いますよね!(笑)
この裏展望台は弟子屈町の観光名所、摩周湖を違った場所から見ることの出来る展望台です。
その名のとおり、観光客はほとんど来ないらしく、北海道旅行の観点から見るとまさに穴場。
裏摩周展望台からの眺め


さらに「斜里岳」
この斜里岳は日本百名山にも登録されている美しい山です。
阿寒の山々と知床連山の中間にそびえる斜里岳は、日本百名山のひとつでもあり、登山も盛んです。
晴れた日には世界遺産知床や斜里町の美しい景観を一望できるそうです!
斜里岳の画像


北海道への移住体験ツアーで知床も行ってしまいたい!という方は、
清里町の移住体験ツアーは要チェックですよ!

北海道清里町の移住事業の詳細は下記をご覧ください。

・清里町移住促進事業のページ
⇒http://www.town.kiyosato.hokkaido.jp/homepage.nsf/doc/iju
・清里町ホームページ
⇒http://www.town.kiyosato.hokkaido.jp/index.html


北海道・旅行・移住計画の関連ページ
移住、生活情報カテゴリー
JTB北海道移住体験ツアー


北海道旅行情報移住情報をお届けしています、あべん@北海道です♪

弟子屈町移住体験ツアー情報


北海道移住体験ツアー情報が届いていますのでご紹介します。

以前も紹介しました弟子屈町の移住体験ツアー
かなり人気だったようで、今回紹介する移住体験ツアーで3回目を数えます。

それだけ北海道に興味を持って、北海道移住を夢見ている方が増えてきているんですねぇ。とても喜ばしいです。

弟子屈町への移住体験ツアーの詳細な情報は、以下をご覧ください。(以下北海道新聞から参照)


移住 見て 聞いて 決めて!!*暮らしぶり 先輩に質問*弟子屈町が体験ツアー3回目

 【弟子屈】町は移住体験ツアー「東北海道移住体験ツアーinてしかが−本物の自然と温泉はここにある!北海道での移住地下見&先輩移住者にノウハウを学ぶツアー」を七月中旬に企画している。町の移住体験ツアーは昨年から始まり、今回で三回目。

 ツアーは7月13日から15日までの2泊3日。美留和や奥春別、屈斜路など、移住者に人気のある別荘地を見学するほか、実際に道外から移住した人の自宅を訪れ、直接暮らしについて話を聞く。

 また、建築中の住宅を見学し、道外の人にはなじみの薄い断熱工法などについて学び、住宅に関する不安や疑問に答える。

 町企画財政課は「観光ツアーでは体験できない、移住者の実際の暮らしを肌で感じることで少しでも不安の解消につながれば」と話している。

 料金は一人で参加の場合23.800円、二人で参加の場合一人19.800円。町内のホテルの宿泊料金は含まれるが、航空券は含まれていない。釧路、中標津、女満別の三空港との間は無料で送迎する。先着六人程度で、すでに三組四人が応募しているという。締め切りは7月10日。

 問い合わせは町企画財政課(電)015・482・2913へ。申し込みはJR旅行センター釧路支店(電)0154・25・4890へ
(ここまで)

すでに三組が応募してるって結構早いですね(笑)
7月に入れば、北海道も夏本番です。暑いと言っても25〜28℃くらいですので
道外のかたがたからすると最高の避暑地体験ツアーにもなるんではないでしょうか。

料金も手ごろなので参加もしやすいでしょうし!

弟子屈に行くのであれば、絶対に摩周湖には行ってほしいですね!
あそこは最高です!霧の摩周湖として有名ですが、もし霧がない摩周湖を見れたのなら、幸せになれること間違いなしとかありだとか?(笑)
弟子屈町の位置 摩周湖の霧。霧がない摩周湖を見れたら幸運ですよ!


 【北海道・旅行・移住計画】内の移住関連記事

北海道移住情報@浦河町
北海道移住情報@伊達市
北海道移住情報@中札内村
北海道 酪農・農業ヘルパー求人情報

e39acc37.jpg北海道旅行情報移住情報をお届けしています、あべん@北海道です♪

北海道も4月に入ったというのに、積雪30センチ越えの大雪が降ったり、
はたまた九州で雪が降ったりと異常な天候が続いていますね。

それでもやっぱり4月となれば北海道も春です!
降った雪も2日も経てば全部解けてしまいました♪

最近は道端にふきのとうが顔を出しているのをよく見かけます。
それにあちこちで聞こえる雪解け水の流れる音。


あぁ 北海道にも春が来たぁ。と感じさせてくれます♪


となるとやはり次は「お花見」でしょう!
あべんの住む北海道道東の桜の見ごろは毎年5月上旬〜中旬です。

こんな天気で今年はしっかり咲いてくれるのだろうかと不安です。
なにせ日差しは暖かくても風が冷たい!
そこに来て溶けては降る春の雪…

桜もいじけてしまわなければいいのですが…


ちなみにあべん@北海道はすでに夏タイヤに履き替えましたよ!
ちょっと気が早いですが、待ちきれず夏タイヤを装着しました(笑)

北海道の春は、眠っていた生命がいっせいに目覚め、
急に自然界が活動的になりとても活気があり好きですが

唯一困るのがゴミや砂です。

冬の間は雪に埋もれていたゴミが、緑と一緒にいっせいに姿を現します。
さらに、明らかに初冬より増えている!
困ったものです。家にもって帰ってから捨てればいいのに…ため息もの。

砂は路面凍結時に滑り止めとしてまかれたものなので仕方ありませんが、
ルリ(愛犬)の散歩をすると、帰って来るころにはもう真っ黒!
おまけに長時間歩くとジャリジャリした道路が足に痛みを与えるようで可愛そうです。

大体4月〜5月の間に町内の清掃が行われるので、もう少しの辛抱ですが、
ゴミだけはしっかりと処理してほしいものですね。

せっかくの北海道の春が台無しです(怒)

皆様も、北海道旅行などに来たときはゴミの処理だけはしっかりしましょうね!
注意はしませんが、自然は見ています!


これからはさらに青々とした景色が増えていくので楽しみです♪
北海道万歳!(笑)
8da3f24a.jpg北海道移住情報観光旅行についての情報、そして北海道の魅力をお伝えしています。あべん@北海道です♪





 ◆大樹町の鯉のぼりを見に行こう!

 北海道道東は十勝の南部に位置する大樹町では、4月27日から5月6日まで、第17回「歴舟川清流鯉のぼり」が催されます。

 大樹橋は国道236号線が通っており、
これにちなんで236尾の鯉のぼりが180辰寮酩を埋めるように泳ぎます。

 歴舟川は昭和62年以降、環境省の水質調査で計6回も
“水質日本一”の清流に認定され、平成8年には国土庁から水の郷百選に選ばれました。
 清流を生かした観光イベントを生みだそうと、平成3年、使わなくなった鯉のぼりを寄贈してもらい、この催しがスタートしました。いまでは町外からの寄贈も増えています。
 子供撮影用スポットとして、ミニサイズの鯉のぼりも設置され、5月5日の子どもの日にはミニイベントの開催が予定されています。

大樹町鯉のぼり
春の風に吹かれて、元気に泳ぐ様は圧巻です!


 大樹町といえば、そう!この北海道・旅行・移住計画【北海道を愛す人へ】の管理人であるあべん@北海道の生まれ故郷です!


 ◆ワンポイントアドバイス

 ・見る場合はなるべく早く、期間前半に見るべし!
実はこの時期、大樹町を含む十勝周辺は風がとても強い時期です。
鯉のぼりの催される期間の後半になると、強風で鯉のぼりが飛んでしまっていたり
親綱に絡まってしまって見応えが半減してしまうからなんです。

数年前から、河川敷の方にも小さな鯉のぼりを泳がせるようになりました。
この子供鯉のぼりはかなり近くに行って写真も取れますし、風が穏やかな日には触ることもできますよ♪

是非とも日本一の清流「歴舟川」と春の風に泳ぐ鯉のぼりを見に来てください☆


 ◆「大樹・歴舟川清流鯉のぼり」の詳細データ

 開催日時  4月27日〜5月6日
 場所    北海道大樹町、歴舟川 国道236号線
 鯉のぼり数 鯉のぼり(大):236匹 (小):およそ70匹
 
 ◆開催される大樹町のホームページ
 ⇒http://www.town.taiki.hokkaido.jp/

396987d6.jpg北海道移住情報観光旅行についての情報、そして北海道の魅力をお伝えしています。あべん@北海道です♪




 北海道新聞の北海道移住情報から新しい記事が届いていますので紹介します。(以下北海道新聞参照)

 〜ここから〜

 ◆更別村*イチゴの栽培法指導*新年度から*移住希望者対象に

 【更別】村は新年度から移住希望者を対象にイチゴ栽培事業の研修を始める。研修期間は四月から十一月までの八カ月間で、村有地のビニールハウスで専門家が栽培方法を指導する。二○○八年度からは村が貸し出すハウスで、実際の栽培事業経営に移行してもらう。さらに三年後の一一年度には村内で農地を取得して新規就農してもらうのが狙い。研修生の募集は三月末まで。

 村は○六年度から移住定住推進策としてイチゴ栽培事業に着手した。村有地に建設した二棟のハウスで村農業研修指導員の杉江重信さんが中心になり試験栽培し、上川管内東神楽町の業者に出荷した。栽培の道筋が付いたため、二年目からは研修生を募集することにした。

 募集するのは三戸。年齢が研修開始時に六十歳程度まで、二人以上の労働力があり、経営開始時に村内に住むことなどが条件。受講料は無料。研修は期間中、月に三、四回行う。

 ○八年度以降は村が今後九棟まで増設予定のハウスを一戸当たり三棟、三年間借りて経営に移行してもらう。売り上げはすべて栽培した人の収入となる。その後一一年度には、それぞれ自己資金で土地やハウスを取得、独立してもらう。土地探しは村が協力する。

 研修希望者は村役場にある専用の申込書に記入し、村産業建設課に提出する。応募者多数の場合は書類選考する。問い合わせは村ふるさと館(電)0155・52・2211へ。

 〜ここまで〜
イチゴ栽培の様子
イチゴ栽培の様子


 更別村といえば、以前北海道・旅行・移住計画でも紹介したことのある中札内村のお隣の村ですね。

 あべん@北海道の住む大樹町から車で20分程度の村ですが、街自体はそれほど大きくありません。
 なのに、大きなプール施設や、ナイスな環境の温泉設備や、大きな公園、巨大アスレチックスや、年一回開催される24時間レースの会場でもある「十勝インターナショナルスピードウェイ」があったりなど、遊びに行っても住んでも飽きないとてものどかな村です♪

 この更別村はほかの北海道の市町村に比べても、かなり移住事業に力を入れているようです。

今回はイチゴ栽培を通しての移住者促進事業ですが、
これもの凄く分かりやすいですよね。ほんとに。

今まで沢山の北海道移住情報を紹介してきましたが、おそらく一番わかり易いです。
「何をしてどうしたいのか」がハッキリ伝わってきますよね。
今の各市町村の移住情報にはこれくらいの明確さが必要だと感じました。

 ところで、更別でイチゴ栽培なんてしてたの初めて知りました(笑)
同じ道東でもまだまだ知らないことが沢山ありそうですね♪
 北海道が好きで、イチゴも大好きな人はすぐに飛びついてしまいそうな移住事業ですね!その移住してきた方のイチゴ、絶対に美味しいですね♪楽しみ楽しみ♪


 ・北海道、道東、更別村の移住情報については下記を参照くださいね♪
 ⇒更別村役場ホームページ
 ⇒ アグリチャレンジャー事業研修生募集ページ


ブログランキングに協力お願いします♪
応援クリック♪
ブログランキング ドット ネット
824ac51a.gif北海道移住旅行についての情報、そして北海道の魅力をお伝えしています。あべん@北海道です♪


皆さんは豚丼をご存知ですか?
北海道の方なら大体の人は知っていますが、現在では本州のほうでも人気が出てきているみたいですね!

シリーズ帯広の第3回は、帯広市が発祥の豚丼について紹介します♪


◆豚丼とは?

豚丼とはその名の通り豚のどんぶりです。
その起源は開拓時代の北海道の帯広市で、豚を牛丼に見立てて料理したことが始まりとされています。


◆勘違いされているその味と存在

豚丼は今でこそかなり名の知れた料理になりました。
その理由は、近年の牛肉BSE問題で国内の牛丼チェーン店が豚肉を使って豚丼を売り出したためです。

しかしこの豚丼は、牛丼の肉を豚に変えただけなので、本来の豚丼の調理法、味とはまったく異なったものなのです。
豚丼の豚肉は煮るものではなく焼くものなのです。知ってました?

今では「豚丼のたれ」なども売られるようになりました。
そのパッケージには「あとは豚肉を煮るだけ!」といったキャッチコピーが書かれています。
これは豚丼としては間違っており、悲しく思います。


あべんの経験上、北海道内でも十勝管内を出ると豚丼の味は一気に変わります。
餡かけのようになっていたり、しょうがの味がしたり…

ハッキリ言ってそんなの豚丼じゃないんです!(涙)
本物の豚丼は、十勝管内でしか味わえません!


◆豚丼を食べに、北海道へ!

北海道、帯広には全国各地から豚丼を食べに旅行客がたくさん来ます。

市内の豚丼元祖店では、地元の人ですら食べられないほど行列が出来ることもあります。
じゃぁどこへ行ったらおいしい豚丼を食べられるのか?
ご心配なく。
十勝管内で豚丼が食べれる食堂を紹介しているサイトがありますのでそちらを参考にしてください。
詳しい地図や住所もありますので、これでチェックしていけばおいしい豚丼に出会えること間違いなしですよ♪

・十勝名物豚丼.com


ブログランキングに協力お願いします♪
人気ブログランキング☆
ブログランキング ドット ネット
71793ecb.jpg北海道移住旅行についての情報、そして北海道の魅力をお伝えしています。あべん@北海道です♪


さてシリーズ帯広第3回は帯広市を流れる十勝川流域で行われる勝毎花火大会について紹介します♪


 ◆勝毎花火大会とは

勝毎花火大会は毎年8月13日に十勝大橋で行われる北海道では最大の花火大会です。
運営は十勝毎日新聞が行っています。

・打ち上げ数:2万発
・来場者数;およそ15万人

打ち上げ花火の数2万発は、約75分間にすべてを打ち終えます。
要するにほとんど花火飛びっぱなしの状態です。
感動とともに、首が痛くなること間違いなしです(笑)

さらに、花火打ち上げ時には音楽とレーザー光線などの演出があり、迫力だけではなく幻想的な光景も見ることが出来ます。


 〜有料席〜

この会場には有料席が設けられています。
・マス席(4人) 1万円
・ペアー席  5千円
・シングル席 2千円
となっています。
あべんはもちろん地元なのでその辺の芝生で見ていますが、旅行できた場合は、しっかりと有料席を押さえておくほうが良いと思います。
なにせ15万人の人が一箇所に集まるわけですから、人ごみに入ってしまうと花火どころの話ではなくなってしまいますので(汗)

有料席をゲットできなかった場合は、軽い敷物さえあれば、河川敷の芝生の上に大きく陣取って観賞することも出来ますのでご安心を♪
ちなみにあべんは毎年この芝生でのんびり見てます(笑)


 〜売店、トイレ〜

お祭りといえば売店ですが、この花火大会の売店はあまりオススメしません。
理由その |傭覆バカ高い。
理由その◆^譴弔里發里鯒磴Δ里烹横亜腺械以かかる。
ということで下手すると満足に花火を見ることなく終わってしまいかねません。

出来るだけ、必要なものをリスアップして買い込んでから会場に向かうことをオススメします。※ただし、ごみの処理はキチンとしましょう。

トイレは会場の3箇所に簡易トイレが設置されています。(100基)


 〜アクセス〜

開催地は北海道 帯広市 十勝大橋下流 十勝川河川敷特設会場です。
車でもいけますが、当然駐車場は数時間前には満車。
止める場所を探すのに数時間さまよう羽目になりかねません。

出来るだけ公共の交通機関を利用したほうが良いでしょう。
・JR根室本線帯広駅から徒歩20分


 ◆勝毎花火大会データ一覧
大会名   勝毎花火大会
打ち上げ日 2006年8月13日 
開催期間  2006年8月13日
開催時間  19:30〜20:45
荒天時   翌日に順延
料金    マス席(4名)10000円、ペアー席5000円、個人席2000円
開催地   北海道 帯広市 十勝大橋下流 十勝川河川敷特設会場
アクセス  JR根室本線帯広駅から徒歩20分
交通規制  あり(9:00〜21:30、会場周辺で立入禁止区域あり)
トイレ   3ヶ所(100基)

お問い合わせ 十勝毎日新聞社
TEL 0155-22-7555


 ◆今回からの新機能!地図で確認!



 ◆北海道・旅行・移住計画【北海道を愛す人へ】内関連記事

シリーズ帯広 帯広桜祭り

 ◆ブログランキングに協力お願いします♪
人気ブログランキング☆
ブログランキング ドット ネット


7df38bca.bmp北海道移住旅行についての情報、そして北海道の魅力をお伝えしています!あべん@北海道です♪


さて、シリーズ帯広(またか/笑)です♪
前回は帯広市についてご紹介させていただきました。


北海道が見れるのは5月頃とまだまだ先ですが、良い情報は先取りしておこうということで、帯広市の桜祭りについて紹介しますよ♪


 ◆帯広市の桜祭りについて◆

 〜場所、日時〜

・帯広市緑ヶ丘の緑ヶ丘公園
・毎年5月の第2日曜日に開催(今年は5月13日です)
・当日券を焼き肉、ビールまたはジュースに、豪華な賞品が当たる抽選券を付けて販売予定。


 〜ビューポイント・夜桜情報〜

・道立帯広美術館東の桜並木、ボート池を挟んでの眺めがオススメ♪
・公園内には外灯があるので夜桜も十分楽しめます。
・宴会ももちろんOKです!


 〜アクセス〜

 【交通・鉄道】JR帯広駅から十勝バス約15分「西12条」下車徒歩約5分 、JR帯広駅から拓殖バス約10分「緑ヶ丘6丁目」下車徒歩約2分
 【交通・車】道東道音更帯広ICから約30分
 【交通・その他】JR帯広駅から徒歩約30分
 【駐車場】 無料


 〜その他・補足〜

 帯広の桜祭りは、賑やかですが混雑することがなく、とてもゆっくりと見ることが出来ます。だからオススメです。
 せっかくの桜も人ごみの中では見るのも大変ですよね(汗)
 どうせ見るなら最高の桜をゆーっくりと座り込んで見ましょう♪



帯広市の桜祭り情報でした〜♪
応援よろしくお願いします。
人気ブログランキング☆
ブログランキング ドット ネット
102e1d46.jpg北海道移住旅行についての情報、そして北海道の魅力をお伝えしています。あべん@北海道です♪


北海道道東十勝管内、最大の都市である帯広市をご紹介します。

聞いたことありますか?帯広市。

北海道ならまず聞いたことのある街の名前ですが、結構全国的に知られている街の名前だとあべんは思っているのですが…


 〜帯広市の概要〜

帯広市は、北海道道東の十勝支庁最大の都市です。

 ・面積/618.94km?
 ・人口/171,612人

帯広市の名前の由来はアイヌ語
で「オペレペレケプ(川尻が幾つにも避けている場所)」という言葉で、当時の和人のなまりが原因でオペレペレケプがオベリベリとなり帯広市という漢字が当てはめられたとされています。


 〜帯広市の歴史〜

この帯広市は、他の市と違い、政府の屯田兵や開拓団などが入植したのではなく、静岡県の依田勉三(ヨダベンゾウ)率いる晩成社一行が入植し開拓した土地です。

晩成社一行が苦難の末に帯広地方を広域に渡って開拓し、徐々に都市として発展して言ったのが今の帯広市です。
その名残として、あべんの住む大樹町には「晩成」という地域名が存在します。
どこかは忘れましたが、依田勉三記念館なるもの山の中にあります。
地元なのに覚えてません(笑)小学校のときにしか行ったことないので…確か何もなかったような(大汗)
それは置いといて^^;


 〜帯広市の気候〜

帯広市を含む道東十勝地方は、雪は札幌などに比べると少ないほうです。
年間積雪量で2m〜3mといったところです。近年は暖冬のせいでほとんど雪が降りません(汗)
その代わり、気温はかなり冷え込みます。夏場は特に暑い日で30℃前後ですが、冬場の一番の冷え込みは−20℃を軽く超えます。
中でも、1902年1月26日には最低気温-38.2℃を記録しており、日本観測史上2位という最低気温の記録を持っています。※ちなみに1位は幌加内町です。


 〜帯広市周辺について〜

十勝では、北海道の中でも酪農と農業が特に盛んな地域です。
帯広市周辺の農家1戸あたりの平均耕地面積は約24 haで、北海道の平均17.41 ha、全国の平均1.57 haを大きく上回っているのがその証拠です。
もちろん気温が上がったり、夏場には畑一面にまかれる堆肥の香り(臭い)がプンプンしますよ(笑)
それでも、十勝の各市町村の展望台から見下ろす「巨大な十勝平野」は間違いなく見た人の心を圧倒させてくれます。

特に、航空便で帯広空港に来るときは窓側の席を予約しておくと、感動的なビューが味わえますよ♪


 〜十勝、帯広といえば「豚丼」〜

帯広市を語る上ではずせないのが、帯広で生まれた豚丼という食べ物です。
名前の通り、豚肉の丼ですが今では東京にも進出している店があるほど有名になりました。
東京の豚丼と地元の豚丼を比べると、これが全然別格な味がします。
やっぱり豚丼は発祥の地で食べることをオススメしますよ?(笑)



 〜帯広市のレジャー・観光・行事〜

 ・レジャー・スポーツ
地方競馬 帯広競馬場(ばんえい競走)
帯広の森運動公園(帯広の森野球場・帯広の森アイスアリーナ)
芽室町に立地。

 ・観光
グリーンパーク(緑ヶ丘公園)
北海道立帯広美術館
帯広市児童会館(科学館)
帯広百年記念館
帯広市動物園
帯広市野草園
愛国駅、幸福駅
お菓子屋(六花亭・柳月・クランベリー等)
パブ&レストラン 十勝ビール
豚丼屋
八千代牧場

 ・祭り、イベント
氷まつり(1月下旬 3日間開催)
ゆめ気球とかち(2月中旬)
帯広桜祭り(5月 第2日曜)
十勝健康マラソン(6月下旬)
七夕祭り(8月上旬 開催)
勝毎花火大会(8月中旬)
道新十勝川花火大会(8月)
平原まつり(8月14・15・16日を中心に3日間開催)
国際農業機械展 in 帯広(8月下旬。4年に1度開催、次回開催予定は2006年)
ツール・ド・北海道(9月〜10月)
世界ラリー選手権 ラリージャパン
 ラリーヘッドクオーターやサービスパークが設置される。
 2006年よりスーパーSSがサービスパークに隣接して設置される。
帯広菊まつり(10月末〜11月頭)
帯広市イルミネーション(11月中旬〜翌年2月中旬)


 〜姉妹都市〜

 ・スワード市(アメリカ合衆国、アラスカ州)
 ・大分市(九州)
 ・松崎市(静岡)
 ・徳島市(徳島県)


 〜帯広市の木・花・鳥〜
帯広市の木・花・鳥


 〜観光・移住に関して〜

帯広市は、その市内の道路や区画がきれいな碁盤状の形をしているために、車での移動はとても楽です。
住所だけ知っていればたいていの場合は迷うことなく目的地に着くことができると思います。

移住をするにも、特に密集都市でもなく、自然も豊かなのでかなり住むには良い場所だと推薦できます。
市内の公園では野生のエゾリスを見ることも出来ますよ♪
ただ、交通ルールは全体的に悪いのでけっこう怖い思いするかも?(笑)
その分、警察の取り締まりもかなり厳しい地域です。


当ブログでも帯広市の移住情報を紹介していきますが、詳細は帯広市ホームページをご覧くださいね♪


この内容はお役に立ちましたか?
役に立った☆
それほどでもない?
00e5fa9e.gif北海道移住旅行についての情報、そして北海道の魅力をお伝えしています。あべん@北海道です♪


 今日は、99年に北海道道東の美幌町に移住された御船慎一さんの体験談が掲載されていたのでご紹介しますね!(以下北海道新聞から引用)


 〜大阪から移住し、美幌の魅力を発信する*試せば住みたくなる〜

 「私がいらんことしゃべらん方がきれいにできてる」「けがは自分持ちやからね、気をつけな」

 ぽんぽんと出てくる関西弁に、集まった主婦らが笑いながらうなずく。美幌みどりの村を運営する振興公社の職員としてパンやソーセージ作りを指導する傍ら、美幌移住者の先輩として移住希望者の相談にも乗り、グリーンツーリズムの集会で講演を引き受ける。

 大阪で生まれ育った。高校卒業後、パン職人を目指して調理師学校へ。しかし「自分は職人でなく商売人だということに気づいた」。洋食レストランで三年ほど修業したが結局、繊維の加工・卸会社に就職。仲卸の会社を興したが、繊維生産全体が中国へシフトする中で解散した。

 そんな時、家族で旅に出た。「小さいころから車で日本一周をするのが夢だったんですが、妻がキャンピングトレーラーを買ってきてしまったんです」。幼かった長女と三人で四国、九州を巡り、北海道も回った。

■美幌峠の景色に感動■

 一九九七年、サロマ湖畔での美幌在住者との出会いが人生を変えた。たまたまキャンピングトレーラーが同じだったことから話が弾み、携帯電話で連絡を取り合う間柄に。「観光地は見るところであって、住むところではないと思っていた」が、誘われて美幌を訪れ「熊本の阿蘇も行ったけど、美幌峠から見る景色は日本一」と魅力に取り付かれた。

 大阪に帰ってからも北海道が忘れられず、九九年に美幌へ移住。北見の保険会社に二年余り勤めた後、今の公社に転職した。「調理師免許を持っていることが条件。それまで無駄だと思っていたけど、初めて役に立った」と笑う。

 大量退職時代を前に、道内をはじめとする地方自治体は団塊の世代の移住受け入れに大きな関心を示す。しかし、本格的に態勢を整えているところは少ない。

■受け入れ不備に苦言■

 自身の経験から「家を与えてくれないのが最大の問題。公営住宅も近くに住む保証人が必要と言われ苦労した。都会では、家もくれるし歓迎もしてくれるというおいしい情報ばかり流れているので、そのギャップを埋めなくては」と苦言を呈する。

 それでも「気軽にお試し移住してほしい」と呼び掛ける。「何といっても豊かな自然と食べ物、人間らしい暮らしがある。大阪も活気があっていいが、安全、安心を考えると断然、美幌の方が子供を育てやすい。釣りだって片道三十分も行けば百匹も二百匹も釣れる。二カ月もいれば必ず住みたくなります」

 「美幌の人は『美幌には何もない』と言うけれど、こんないいところはありません」。笑顔で話すその瞳は、真剣そのものだった。


 〜ここまで〜


 やはり移住を決意した方というのはパワフルですね(笑)
なにかが解き放たれたというか、とても惹きつけられる言葉をお持ちです。

 やはり問題とされるのが、移住をするための住居、そして仕事ですね。
御船さんもかなり苦労されたようです。

 今では団塊世代の一斉退職、そしてセカンドライフのスタートがとても騒がれているので、北海道の各市町村もこの機会に北海道移住してもらおう!と必死に移住推進事業を進めています。
 以前の記事でも紹介したように、去年や今年はその動きがさらに活発になっています。分譲地の建設や住宅建築費の援助、免税などがいい例です。

 北海道での仕事や住居を探すのは、御船さんが北海道移住したころよりも緩和されていますが、まだまだ始まったばかりの移住事業がほとんどなので、これからもっと気軽に北海道移住できる各市町村の環境が整うことを願っています。


 北海道、道東の美幌町の移住推進事業へのお問い合わせは、美幌町ホームページまでどうぞ。

 【北海道・旅行・移住計画】内の関連記事はこちらです↓

北海道移住情報@浦河町
北海道移住情報@芦別市
北海道移住情報@伊達市
北海道移住情報@中札内村
北海道移住情報@弟子屈町



 応援のクリックお願いいたします♪
1票お願いします☆
北海道・旅行・移住計画へ1票


a747b87f.gif北海道旅行移住に関する情報をお届けしています。あべん@北海道です♪


 連日にわたって北海道への移住をお考えの方のために、各市町村が推進する移住促進事業についてご紹介しています♪


 北海道は道東の中部に位置する弟子屈町が推進する移住事業情報です。(以下北海道新聞から引用)


 〜厳しい冬 肌で実感*弟子屈で移住ツアー*関東などから3組が参加*〜

 【弟子屈】町は移住希望者を対象にした「北海道冬生活体験ツアーinてしかが」を二−四日に実施した。ツアーには関東や関西の三組四人が参加し、雪かきや冬道の運転などを通じて冬場の北海道の生活を実感していた。

 町の移住体験ツアーは昨年九月下旬に続き二度目。この際、参加者から「気候の良い夏ばかりではなく、厳しい冬の生活を実際に見てみたい」という希望が出ていた。

 今回のツアーは、町のホームページを見て応募した大阪市、京都市、神奈川県茅ヶ崎市から三十−五十代の男女四人が参加。宿泊費や交通費は参加者が負担した。

 一行は町内のホテルに宿泊。美留和地区の移住者の家を訪れ、実際に体験談を聞いたほか、ログハウスなど断熱性に優れた北海道仕様の住宅を見学、スノートレッキングや除雪を体験した。

 四日には、摩周観光文化センター内に設けたコースで車を運転する冬道運転体験を行った。最初に町の担当者の説明を受けた参加者はワイパーやウインドーウォッシャー液に冬用があることに驚いた表情。アクセルの急な操作や急ハンドルを避けるなどの注意事項を聞き、コースへ。

 暴風雪でほとんど視界が利かない中、参加者はわだち走行や急停車などを体験した。中にはコースを外れ、車体の底を雪でゴリゴリとこすりながら走る場面もあった。

 大阪市西区から夫婦で参加した会社員田中直哉さん(36)は「信州へのスキーで冬道運転の経験はありましたが、地吹雪は初めて。勉強になりました。役場も親切で対応がよかった。金銭的な問題もあり、すぐには難しいが、弟子屈への移住を前向きに考えたい」と感想を語っていた。

 〜ここまで〜


 本州などの方たちはよく「北海道の夏は過ごし易い」なんて言いますね、まさにその通り、北海道の夏は最高です♪
 ですが、いざ北海道移住するとなると、実際は夏よりも冬の方が重要なんですよね。文中にもあった通り、”ワイパーやウインドーウォッシャー液に冬用があることに驚いた”というのがまさに知られていない北海道の冬場を物語っていますよね(笑)

 ちなみにワイパーなどだけではなく、車のバッテリーにも寒冷地対応の処置が施されているんですよ?知ってましたか?
 北海道の冬は過酷です。それを知らずには北海道への移住は中々勇気がいるものです。
 ですが、その冬を好きになれるのも北海道の魅力ですからね♪過酷なだけ、さらに輝くのも冬なわけです。


 弟子屈町が推進する移住事業についてのお問い合わせは弟子屈町ホームページまでどうぞ。


 【北海道・旅行・移住計画】内の移住関連記事

北海道移住情報@浦河町
北海道移住情報@伊達市
北海道移住情報@中札内村
北海道 酪農・農業ヘルパー求人情報


 このブログに応援の1票をお願いします★
北海道へようこそ☆
このブログへ投票する



ピョウタンの滝・中札内村北海道旅行移住に関する情報をお届けしています。あべん@北海道です♪


一人でも多くの人に北海道の素晴らしさを知ってもらいたい!
そして一人でも多くの人に北海道移住してもらいたい!!

ということで、北海道の各市町村が推進している移住事業についてお伝えしています♪
もし、気になる市町村の移住事業がありましたら、是非とも問い合わせてみてください!そこからが北海道移住の始まりですよ♪


今日は北海道の道東に位置する中札内村の移住事業についての情報です。
ちなみにこの中札内村は、あべん@北海道の住む大樹町から車で30分程度の距離にある自然豊かな街です。

そんな中札内村も移住者促進事業を始めているようなので、お伝えします。(以下北海道新聞から引用)


 〜移住者の住宅建設支援*中札内村、新年度*人口維持へ計画〜

 【中札内】村は二○○七年度から一三年度までの住宅施策の取り組みや方針を示した「村住宅マスタープラン」の中間報告をまとめた。新年度から定住と移住推進策を強化し、村外からの移住者の家屋の建設や購入、村の景観と調和する住宅建設などに対し、財政支援を行う方針を打ち出している。

 村はこれまで住宅支援対策として、百二十平方メートル未満の住宅に対しては、○五年度から五年間、奨励金として固定資産税全額を還付するなどしてきたが、人口維持などを目的に、さらなる住環境整備のてこ入れをすることにした。

 財政支援額は未定だが、対象となるのは
《1》農村景観に調和するように家屋の高さや色、管理方法などを規定した「中札内スタイル」に沿った住宅建設費
《2》村外からの移住者で、夫婦いずれかが四十歳未満か、中学生までの子どもがいる世帯の住宅の建設費か購入費。

 同マスタープランは策定委員会が今後、内容の詳細を詰め、三月中旬までにまとめる。その後、関連事業費を新年度予算案に計上する。

 〜ここまで〜


 固定資産税を全額還付するなんてかなり太っ腹ですね!
身近な街がこんな取り組みをしているとは思いもよりませんでした( ̄▽ ̄;)

 中札内スタイルといってもさほど厳しい規定があるわけではなく、あくまで普通な家であれば全く問題ありませんのでご安心を。

 あべんはこの中札内村に住んでいるわけではありませんが、良く知っています。なぜなら数名の友人がこの村に住んでいるからです。その友人も地元は大樹町ですが、酪農ヘルパーという仕事柄、中札内村に移住しました。
 友人いわく、「大樹町よりは住みやすい」らしいです…Σ( ̄ロ ̄;)

 最近になって大型スーパーなども進出しているので、住みやすいのは間違いありません。
さらに、この村には「ピョウタンの滝」という大きな滝があり、観光旅行の名所にもなっています。ちなみにあべんは一年に1回は、この滝の近くにあるキャンプ場へキャンプをしに行きます。まさに自然を感じられる場所なので本当に好きです。
 さらにさらに、タレントの田中義剛が経営する「花畑牧場」があるのもこの中札内村です♪

 今回はあべんの詳しい場所ということもあって主観が入ってしまいましたが、私はこの中札内村への移住計画は大推薦します♪


 中札内村の移住事業へのお問い合わせは中札内村ホームページまで。


 【北海道・旅行・移住計画】内の移住関連記事はコチラ

北海道移住情報@浦河町
北海道移住情報@伊達市
北海道 酪農・農業ヘルパー求人情報


16550350.JPGシリーズ知床(勝手にシリーズ化)、前前回は知床基礎知識、前回は知床の地理を紹介しました♪

今回は、実際にあなたが北海道旅行移住をして、知床へ行こうと思ったときに知っておきたい知床の名所をご紹介します。

題して「知床を120%楽しむプラン」です!(笑)


知床は海から眺めるのが最高!

知床には1500m級の山が5つもあり、半島全体が山で形成されているようなものなので、平地はごくわずか。※詳しくは【知床の地理】を参照。
さらに斜里町側には100mの断崖絶壁がそびえ、人を全く寄せ付けません。
そんな場所を船の上から悠々と眺めることが出来ます。

大型の観光船もありますが、個人的にはクルーザーがお薦めです。なぜならば絶壁や絶景のすぐ近くまで船を寄せてくれるからです。
※その代わりそれなりに揺れます(笑)

クルーザーに乗った場合は、断崖絶壁を首が痛くなるくらい見上げることが出来る近さまで接近します。
その絶壁には、多くの鳥達の巣、エサを探すヒグマ、海へ流れ落ちる滝、そこへ掛かる虹、こけしや象に似た岩石などが目の当たりに出来ますよ♪

クルーザーにも色々コースがありますが、ここは大きく時間に余裕を持って、半島の先端まで行くことが出来る「知床岬コース」を選んだ方がいいです。
なぜならば、短いコースだとヒグマの出現率が30%弱に対し、ロングコースだと80%を越えるからです。やはり野生のヒグマは迫力が段違いです。
必ず一生の思い出に残ります。
ちなみに、陸路からは知床岬には行けませんので、知床岬を眺めるには航路しかありません。

詳しくは知床クルーズ船のゴジラ岩観光をチェックしてください。


知床を5感で感じるネイチャートレッキング

知床の景観を船から満喫したら、今度は自然の中を実際に歩いて、触って感じることの出来るネイチャートレッキングをお薦めします。

知床には、知床5湖、フレペの滝、オシンコシンの滝などの絶景、観光地があります。
これらをより深く楽しむために、ネイチャーガイドと一緒にトレッキングします。

ネイチャーガイドが必要な訳は、世界遺産に登録されたことによる立ち入り制限区域や行動制限などがあるためです。
さらに、ただ見ただけでは分からない自然の姿などの説明も詳しくしてくれるため、ただ見に行くより絶対に面白いです。

トレッキングの詳細は知床ナチュラリスト協会をチェックしてください♪



ここで、知床へ旅行に行くなら絶対に見ておきたい絶景スポットをご紹介。
上記で紹介した、クルージングとネイチャートレッキングをした場合は、今から紹介するスポットの全てをご覧になることが出来ます。(選択コース・天候にもよります)

知床の滝

・フレペの滝(写真)
断崖から海に落ちる。遠くに知床連山が見える。海鳥も多く生息している。

・カシュニの滝(写真)
洞穴の上部から流れ落ちる。知床岬クルーズで海から見られます。

・男の涙(写真)
熊多出没、断崖の危険により陸上からの立ち入りは禁止されています。
知床岬クルーズから見ることが出来ます。

・カムイワッカの滝(写真)
活火山である知床硫黄山の中腹から涌き出る温泉が川に流れ込み、川全体が流れる温泉のようになっています。知床八景にも選ばれています。

・オシンコシンの滝(写真)
日本の滝100選や知床八景に選ばれる名瀑。語源となるオシュンクウシは、「そこにエゾ松の多い所」の意味。
滝が2本に分かれる見た目から、双美の滝とも呼ばれています。


知床五湖(写真)

知床五湖は、知床半島の湿地帯にある五つの沼で、その形状から「神が手をついた跡」といわれています。
知床一湖を見下ろすことの出来る展望台からの景色はまさに北海道の大自然という言葉がすっぽり収まってしまうほどの雄大な自然が目の前に広がります。

・一湖
知床連山の絶景を最初に望むことができるポイントがあります。一湖から二湖の遊歩道沿いは、春になると水芭蕉の群生がみられる。

・二湖
知床五湖のなかで、一番大きな湖。知床連山が湖面に映りもっとも美しい風景を楽しむことができます。

・三湖
夏に来れば、水面にスイレンが咲いているのが見られます。ネムロコウホネや、ヒグマの爪あとが、付けられた樹木なども見られます。

・四湖
周りの雰囲気が一転、静寂な世界が広がる神秘的な湖。三湖から四湖へ向かう間の遊歩道には、樹齢300年をこえる、ミズナラの樹木が立たずんている。

・五湖
一番小さな湖。 遊歩道沿いには季節によって30種類以上の野鳥に出会えます。また、ドングリなどの木の実を拾う、エゾリスの姿もみることができる。


これらを見るには遊歩道を歩く必要があります。
ヒグマが出没した場合は、一部の遊歩道、場合によっては全ての遊歩道が立ち入り禁止になることもあるので、その時の情報収集をする必要があります。

所要時間は五湖全てを見る場合約1時間、1,2湖だけを見る場合は20〜30分となります。
【詳細データ】
駐車場:有料/乗用車76台・バス8台
利用期間:4月下旬〜11月下旬
売店(知床五湖レストハウス)・トイレ有


夕陽台(写真А

ウトロ温泉街にある知床国設野営場の一角にあります。ウトロ港とオロンコ岩、三角岩のバックに、広い海原に沈んでゆく夕陽を静かに楽しむことができます。
【詳細データ】
場所は国設ウトロキャンプ場そば。利用期間は通年。


オロンコ岩(写真)

ウトロ港の奥に鎮座する高さ約60mの巨石。急な階段を上りきると平らな台地になっており、広い海岸線や青く岩礁が透き通る海の風景が望めます。
【詳細データ】
場所:ウトロ港
駐車場:公設駐車場.有料


知床峠(写真)

斜里町ウトロと羅臼町を結ぶ知床横断道路(国道334号)の頂上、知床連山の尾根筋にあたる標高738mの峠。好天時には間近に見える羅臼岳やハイマツの樹海、遠く北方領土国後島を望めます。
【詳細データ】
駐車場:無料・トイレ有
利用期間:11月上旬〜4月下旬は通行止め




これだけ知っておけば、知床を満喫できること間違いありません!
この自然達を見ていくうちに、自分自身も自然の一部に溶け込んでいくのが感じ取れると思います。
この時だけは普段のしがらみを忘れ、心と体を解き放ってリラックスましょう♪

シリーズ知床の次回は、【知床のマナーと注意事項】についてです。

直接このページに飛んできた方は、前回、前々会の知床基礎知識知床の地理をご覧くださいね♪

全てを見ればあなたも立派な北海道通、知床通ですよ〜♪



役に立ちましたか?
ブログランキングに協力お願いします♪

人気ブログランキング☆
ブログランキング ドット ネット
cf091cc2.JPG北海道の世界遺産である知床へ旅行しよう!でも知床って?

そんな人のために知床をより詳しく紹介していくシリーズ知床(勝手にシリーズ化)

前回は知床のを楽しむための基礎知識を紹介しましたね♪(未チェックなら見てね♪)


第二回目の今回は知床へ旅行したときに迷子にならないように、知床の地形・地理を紹介します。


◆知床の地形・各所の名称

先端に知床岬が位置します。
半島中央部は知床火山層からなっており、北から順に知床岳 (1254m) 、知床硫黄山 (1562m) 、羅臼岳 (1660m) 、遠音別岳 (1331m) 、海別岳 (1419m) とつらなっています。
知床連山

半島東側の羅臼町側には羅臼湖、半島西側の斜里町側には知床五湖、カムイワッカの滝、オシンコシンの滝がある。

火山地帯となっていることから、羅臼温泉、瀬石温泉(セセキ温泉)、岩尾別温泉など、自噴する温泉が多くあり、観光地としても有名です。
特に、滝自体が天然の温泉になっているカムイワッカ湯の滝は、野趣溢れる秘湯として、マスコミなどでも取り上げられるほどに有名です。
また、半島の中央部の斜里町ウトロ地区には、知床観光の一大拠点となっているウトロ温泉があります。


◆知床を代表する連山

・知床岳(1254m)
知床岳(しれとこだけ)は、北海道羅臼町、斜里町にまたがる知床半島の中の第四紀火山です。山体は両町にまたがっていますが、山頂部は斜里町に属しています。
登山道としては、コタキ川を遡行するルートか知床岳から知床岬に縦走するルートですが、整備された登山道などはありません。

知床硫黄山・知床硫黄山(1562m)
知床硫黄山(しれとこいおうざん)とは、北海道羅臼町、斜里町にまたがる知床半島の中の活火山です。地元の間では単に硫黄山(いおうざん)と呼ばれていますが、近隣の弟子屈町にも硫黄山(カムイヌプリ)があるため、区別するために知床硫黄山と呼ばれています。
この山の自然環境は過酷なので山ろくなどには集落はありません。
海岸線にはカムイワッカの滝があります。
登山道はありますが、2005年から季節運行バス以外の通行が認められていないので、同登山道を利用する場合には事前に年々のアクセス情報を収集する必要があります。
カムイワッカの滝500mほど先に登山道の入り口があります。登山道の入り口には入山届けの箱が設置されています。日帰りの登山も可能ですが、不慮の自体を考慮して入山届けを提出していくことになっています。
南西方向にそびえる羅臼岳からの縦走も可能です。
知床硫黄山の山腹は、ヒグマが多数出没する地域であること、また現在も活発な噴気活動が見られており、火山ガスが発生していることに留意しなければなりません。

羅臼岳・羅臼岳(1660m)
知床連山の主峰であり、古くはアイヌ語でチャチャヌプリ、また良牛岳と記されたこともあります。約500年前までは頻繁に噴火を繰り返していた活火山です。
1964年には、下流の羅臼町で100回を超える群発地震や間欠泉の噴出を観測しています。
羅臼町からは羅臼温泉付近から、斜里町からは岩尾別温泉付近から登山道が整備されています。岩尾別温泉付近からの登山道の方が所要時間は短いです。
登山途中で野営をする場合は、所定の場所でキャンプを組み、食料などを備え付けの鉄製フードロッカーにしまうようにします。
この措置は、熊が頻繁に出没する地域であることから、人間の食料に熊が味を占めてしまわないようにするためです。

遠音別岳

・遠音別岳(おんねべつだけ 1330m)
北海道羅臼町、斜里町にまたがる知床半島の中の第四紀火山でです。
登山道は整備されていないためにそれなりの登山経験読図力、体力が必要とされます。


海別岳・海別岳(うなべつだけ 1419m)
知床半島の付け根に位置する第四紀火山です。山体は斜里町、羅臼町、標津町の3町にまたがっています。
登頂は積雪のある時期に行うのが一般的とされていて、斜面がなだらかなためにスキー登山にむいています。


◆知床各所へのアクセス
斜里バス - ウトロ温泉発着

釧網本線・知床斜里駅より約60分
知床五湖まで約1時間25分
石北本線・網走駅より約1時間50分
女満別空港より約2時間10分
網走バス(夏期・2月〜3月運行) - ウトロ温泉発着

釧網本線・知床斜里駅より約45分
網走バスターミナル、石北本線・網走駅より約1時間30分
女満別空港より約2時間
阿寒バス - 羅臼発着

根室本線・釧路駅より約3時間35分
中標津空港からは、根室交通根室行で中標津ターミナルまで約10分、上記バスに乗り換え約1時間30分
阿寒バス・斜里バス(6月15日〜10月15日運行)

ウトロ温泉 - 知床峠 - 羅臼湖入口 - 羅臼温泉 - 羅臼
上記の他、定期観光バスや周遊バスが運行される。

知床岬へはウトロ港から遊覧船でのみ行くことができる。(但、営業は夏季のみで、上陸はできない)


世界遺産 知床 関連記事

北海道の世界遺産「知床」基礎知識編

北海道の世界遺産「知床」旅行スポット編

北海道の世界遺産「知床」マナー編



ブログランキングに協力お願いします♪

人気ブログランキング☆
ブログランキング ドット ネット


世界遺産知床北海道といえば大自然、大自然といえば世界遺産にも指定された知床ですね。

北海道旅行移住したのなら絶対に見て欲しい場所が世界遺産の知床です。

そこで、知床の魅力や、知床に旅行する際のちょっとしたコツや注意事項を数回に分けて紹介していこうと思います♪

第一回の今回は、世界遺産「知床」の基礎知識です。
これを知っておくだけで知床への旅行が2倍は楽しくなると思いますのでじっくりご覧くださいね!


世界遺産知床の地図知床とは?

知床とはアイヌ語でシエリトク「地が突出する場所」という意味を持つ土地です。
その名の通り、斜里郡斜里町と目梨郡羅臼町にまたがり、オホーツク海に長く突き出た半島が知床です。

世界遺産に登録されたのは2005年7月14日のことで
世界遺産に登録された主な要因としては、

・優れた自然景観
・原始状態を維持している土地
・海山川などの密接な連鎖関係

などが大きく評価されたためです。
要するに、北海道の中の北海道だと言える土地だということです。
そこにあるのは原始の森と生き物。
そんなありのままの北海道を満喫できるのは知床だけといっても過言ではないはずです。


知床の生き物

知床が世界遺産に指定された理由の中に、原始状態を維持していて、海山川などの密接な連鎖関係があると説明しましたが、その要因を構成しているのが私達人間を含む動物や植物達です。

知床には固有種であるシレトコスミレをはじめ、多種多様の生物が生息しています。
代表的なものを紹介します。

世界遺産知床の代表的動物 オオワシ
オオワシ(天然記念物)

世界に約6000〜7000羽しか生息していないと言われていて、知床は世界最大の越冬地になっています。知床では2000羽以上の生息が確認されています。



世界遺産知床の代表的動物 オジロワシ
オジロワシ(天然記念物)

一羽のオジロワシから飼えるヒナの数がもっとも多いと言われています。
オジロワシの繁殖率の高さは自然の豊かさの証と言われています。



世界遺産知床の代表的動物 エゾシマフクロウ
エゾシマフクロウ(天然記念物)

全世界で約1000羽程度という最も絶滅が危惧されている鳥です。知床を中心として北海道に約120羽が生息しているといわれています。シマフクロウが完全な自然状態で食物を得ているのは珍しいそうです。


世界遺産知床の代表的動物 トド
トド

知床半島の東側には、北太平洋に生息しているトドが子育ての為にやってきます。



世界遺産知床の代表的動物 ヒグマヒグマ

知床は1平方銑辰北鵤亜ィ監と世界で最も高密度に生息している地域です。繁殖率も非常に高いそうです。行動半径が狭いのは、高山から海岸までヒグマ本来の
暮らしができる充実した環境があるからです。


世界遺産知床の代表的動物 シレトコスミレシレトコスミレ

硫黄山の火口周辺のガレ場に生育する高山植物。花は白で真ん中が黄色。知床半島の固有種です。




※lUCN(国際自然保護連合)が公表している世界的規模の絶滅危惧種のなかに、今紹介したシマフクロウを始め、オオワシ、オジロワシもその絶滅危惧種に含まれて居ます。
そのなかでもシマフクロウは絶滅する危険性がかなり高いとされるランク2に登録されています。オオワシはその次のランク3、オジロワシはランク4に属しています。
いずれも絶滅の危険性があるとされる動物達ばかりです。
そんな動物達が人の手を借りず、自然体のままでの姿を見れるのは北海道の知床だけだとも言われています。



知床についての基礎知識は身に付きましたか?
北海道の中の北海道自然の中の自然。それが知床です。

関連記事
『世界遺産 知床 バックナンバー』※別ウィンドウで開きます。

第2回 北海道の世界遺産「知床」地理編

第3回 北海道の世界遺産「知床」旅行スポット編

第4回 北海道の世界遺産「知床」マナーと注意事項

「faura」の知床特集


知床へ行きたい人は♪
ブログランキングに協力お願いします♪

人気ブログランキング☆
ブログランキング ドット ネット
bcef113b.jpg北海道の道東に位置する幻想的な湖である然別湖について紹介します。

然別湖(しかりべつこ)は、北海道十勝支庁管内の鹿追町北部の大雪山国立公園内にある湖です。
標高810mと、北海道で一番標高の高い場所にある湖で、古代の火山の噴火口の陥没によって生成されたカルデラ湖とも、火山の噴火により川が堰き止められて生成された火山性堰止湖とも言われています。
周囲は12.6km、最大深度は108mもあります。
冬季間は結氷するので、然別湖コタンという冬祭りが連日開催されます。
お祭りでは、凍った湖上をスノーボービルで走ったり、湖上に氷で露天風呂を作り入浴することも出来ます。(要予約)

また、湖には「弁天島」(べんてんじま)と呼ばれる小さな島があり、小さな鳥居が立っています。
周囲は、白雲山(1,187m)や「くちびる山」と呼ばれている天望山(1,173m)などの東大雪山系の山々に囲まれています。

さらに、北海道の天然記念物に指定されているミヤベイワナという魚が生息していることでも有名です。
標高が高いため、真夏でも30度を越すことはほとんど無く、平地が曇りの時でもすがすがしい青空を拝むことが出来ます。
この時の空と風はとてもとても気持ちが良いですよ♪


然別湖の詳細な情報

【アクセス】
根室本線・石勝線の新得駅から北海道拓殖バスの然別湖畔行き利用。鹿追営業所経由で約70分、終点下車。また、根室本線帯広駅からも同じく北海道拓殖バスの然別湖畔行き(音更町役場前・鹿追営業所経由)が出ている。なお、鹿追町の瓜幕(うりまく)地区から然別湖畔を経て上士幌町の糠平温泉地区を結ぶ北海道道85号鹿追糠平線のうち、然別湖畔温泉より先の山田温泉付近から幌鹿峠(ほろかとうげ)を経て糠平温泉までの間の区間は、冬季間は通行止めとなる。

【観光・レジャー】
然別湖畔温泉のホテルには然別湖ネイチャーセンターがあり、年間を通じて、様々なネイチャー(自然)体験・アウトドア体験のプログラムを楽しむことができる。また、冬季には、然別湖氷上コタンまつりが開催され、イグルー(氷の家)内に作られた氷上露天風呂などが観光客の人気を集めている。

【宿泊施設・設備】
然別湖畔にホテルが2件、湖畔各所に野営場多数点在。

これらの詳細な情報は、然別湖ネイチャーセンターにお問い合わせください。



僕も年に1度か2度は必ず温泉&カヌーをしに然別湖へ行きます。
やっぱり夏場の青々とした山々を見ながらのカヌーパドリングは最高の一言に尽きます。さらに気温も真夏にも関わらず適温なので、本州の方の避暑地としても最適だと思いますよ♪


この情報が便利だと思った方は
ブログランキングに協力お願いします♪

人気ブログランキング☆

ブログランキング ドット ネット
サイト内検索
北海道インプレッション
管理人イチオシ!



安くてうまい北海道の生ラム ジンギスカンの満腹セット!!
タレ付でお届けします♪




ネイチャーグラフィックマガジン ファウラ
行くなら読んでおきたい知床特集!あなたの知らない自然の魅力の真実を探る


◆旅行代理店独自ランキング◆
北海道旅行移住計画のあべん@北海道がオンライン旅行代理店の

・価格・使いやすさ・内容

を調べて、独自のランキングを作成してみました。北海道旅行のご参考になれば幸いです♪

☆☆☆第1位☆☆☆
北海道ツアーならここ!
【北海道ツアーランド】

ツアーの予定で行くなら間違いなくここですね。値段がおかしいくらい安いので驚くはずです。ホテルも選べる、レンタカー付きなどのサービスも優良です。良い意味で値段にそぐわないツアー会社でお勧め!

☆☆第2位☆☆

【楽天提供 北海道旅行】

北海道のホテルの予約をメインに考えている方にはやっぱり楽天です。予約できるホテルの件数、情報ともにトップクラスです。
協賛・応援

北海道庁HPへ
北海道・旅行・移住計画は北海道イメージアップキャンペーンを応援しています♪

「まいにち、まいにち、明日のために。」ミルクランド北海道へ
牛乳に相談だ♪北海道の牛乳をどうかよろしくお願いします♪

薪ストーブのいろは 煙突亭
薪を使うこと、それが地球を守ること。
あべん@北海道
北海道はみんなに優しい♪
あべんは現在北海道の道東、大樹町に愛するコーギー2頭と自然を満喫しながら生活しております♪
管理人のプロフィールはコチラ
あべんへのお問い合わせはコチラ


応援クリックお願いします!



お気に入りに登録していただくことで簡単にアクセスできます。



内容への疑問や意見、感想などがありましたら、お気軽にコメント、トラバ下さいね♪

◆運営ポリシー◆

北海道は各旅行会社でもツアーがあったりして観光的にはかなりメジャーになりましたが、住んでいないと分からない真の美しさや感動を少しでもお伝えできればと考えています。
北海道好きの皆様に育てられるブログです☆
相互リンク

【北海道・旅行・移住計画】と相互リンクしませんか?
アダルト系以外ならどんなものでも歓迎いたします。
相互リンクしていただける方は↓↓↓

相互リンク詳細へ

相互リンクさせていただいたサイト様を紹介します♪
相互リンク
  • ライブドアブログ
チェッカーズに登録
livedoor Readerに登録
Syndicate this site