トップページ旅行スポット情報北海道大樹町の鯉のぼり!北海道・旅行・移住計画

旅行スポット情報

8da3f24a.jpg北海道移住情報観光旅行についての情報、そして北海道の魅力をお伝えしています。あべん@北海道です♪





 ◆大樹町の鯉のぼりを見に行こう!

 北海道道東は十勝の南部に位置する大樹町では、4月27日から5月6日まで、第17回「歴舟川清流鯉のぼり」が催されます。

 大樹橋は国道236号線が通っており、
これにちなんで236尾の鯉のぼりが180辰寮酩を埋めるように泳ぎます。

 歴舟川は昭和62年以降、環境省の水質調査で計6回も
“水質日本一”の清流に認定され、平成8年には国土庁から水の郷百選に選ばれました。
 清流を生かした観光イベントを生みだそうと、平成3年、使わなくなった鯉のぼりを寄贈してもらい、この催しがスタートしました。いまでは町外からの寄贈も増えています。
 子供撮影用スポットとして、ミニサイズの鯉のぼりも設置され、5月5日の子どもの日にはミニイベントの開催が予定されています。

大樹町鯉のぼり
春の風に吹かれて、元気に泳ぐ様は圧巻です!


 大樹町といえば、そう!この北海道・旅行・移住計画【北海道を愛す人へ】の管理人であるあべん@北海道の生まれ故郷です!


 ◆ワンポイントアドバイス

 ・見る場合はなるべく早く、期間前半に見るべし!
実はこの時期、大樹町を含む十勝周辺は風がとても強い時期です。
鯉のぼりの催される期間の後半になると、強風で鯉のぼりが飛んでしまっていたり
親綱に絡まってしまって見応えが半減してしまうからなんです。

数年前から、河川敷の方にも小さな鯉のぼりを泳がせるようになりました。
この子供鯉のぼりはかなり近くに行って写真も取れますし、風が穏やかな日には触ることもできますよ♪

是非とも日本一の清流「歴舟川」と春の風に泳ぐ鯉のぼりを見に来てください☆


 ◆「大樹・歴舟川清流鯉のぼり」の詳細データ

 開催日時  4月27日〜5月6日
 場所    北海道大樹町、歴舟川 国道236号線
 鯉のぼり数 鯉のぼり(大):236匹 (小):およそ70匹
 
 ◆開催される大樹町のホームページ
 ⇒http://www.town.taiki.hokkaido.jp/


この情報は役に立ちましたでしょうか?
Blogランキング応援クリックをしていただけると励みになります。
よろしくお願いいたしますm(-_-)mペコペコ
 




トラックバックURL
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
サイト内検索
北海道インプレッション
管理人イチオシ!



安くてうまい北海道の生ラム ジンギスカンの満腹セット!!
タレ付でお届けします♪




ネイチャーグラフィックマガジン ファウラ
行くなら読んでおきたい知床特集!あなたの知らない自然の魅力の真実を探る


◆旅行代理店独自ランキング◆
北海道旅行移住計画のあべん@北海道がオンライン旅行代理店の

・価格・使いやすさ・内容

を調べて、独自のランキングを作成してみました。北海道旅行のご参考になれば幸いです♪

☆☆☆第1位☆☆☆
北海道ツアーならここ!
【北海道ツアーランド】

ツアーの予定で行くなら間違いなくここですね。値段がおかしいくらい安いので驚くはずです。ホテルも選べる、レンタカー付きなどのサービスも優良です。良い意味で値段にそぐわないツアー会社でお勧め!

☆☆第2位☆☆

【楽天提供 北海道旅行】

北海道のホテルの予約をメインに考えている方にはやっぱり楽天です。予約できるホテルの件数、情報ともにトップクラスです。
協賛・応援

北海道庁HPへ
北海道・旅行・移住計画は北海道イメージアップキャンペーンを応援しています♪

「まいにち、まいにち、明日のために。」ミルクランド北海道へ
牛乳に相談だ♪北海道の牛乳をどうかよろしくお願いします♪

薪ストーブのいろは 煙突亭
薪を使うこと、それが地球を守ること。
あべん@北海道
北海道はみんなに優しい♪
あべんは現在北海道の道東、大樹町に愛するコーギー2頭と自然を満喫しながら生活しております♪
管理人のプロフィールはコチラ
あべんへのお問い合わせはコチラ


応援クリックお願いします!



お気に入りに登録していただくことで簡単にアクセスできます。



内容への疑問や意見、感想などがありましたら、お気軽にコメント、トラバ下さいね♪

◆運営ポリシー◆

北海道は各旅行会社でもツアーがあったりして観光的にはかなりメジャーになりましたが、住んでいないと分からない真の美しさや感動を少しでもお伝えできればと考えています。
北海道好きの皆様に育てられるブログです☆
相互リンク

【北海道・旅行・移住計画】と相互リンクしませんか?
アダルト系以外ならどんなものでも歓迎いたします。
相互リンクしていただける方は↓↓↓

相互リンク詳細へ

相互リンクさせていただいたサイト様を紹介します♪
相互リンク
  • ライブドアブログ
チェッカーズに登録
livedoor Readerに登録
Syndicate this site